三日月のおしゃべり

日々の出来事や気づきを綴っています

イライラ、モヤモヤするとき

今日この日記を書かないと三日坊主になってしまい、さすがにそうなると、また自分にがっかりして、イライラ、モヤモヤしだすので、書こうと思います。

毎日、自分に対して、母に対して、子供達に対して、周りで起こる出来事に対して、イライラ、モヤモヤしてしまうことはよくあります。

大概イライラ、モヤモヤするのは、自分の思い通りに進まない時で、例えば、自分に対して「(家事をする順番とかで)こっちから先にやった方が効率よかったのにー」とか家族に対して「どうして手伝ってくれないのかなー」とか「散らかさないで片付けてよ」とか自分の中に理想の状態があるのに、現実はそうなっていない時に起こります。

もう少し深く探ると、「主婦は家事が上手くできなくてはいけない。➡ できない自分はダメな奴」
「私が一生懸命家事をしているのだから、家族はてつだうべき」とか勝手な自分の考えにはまっているだけなんですよね。

だから、イライラ、モヤモヤにならないためには、
目の前の状況や起こっていることに対して、自分の考えを結びつけないようにすることで回避できるということです。

ただそこに「自分は家事のやり方が上手くない」「家族が手伝ってくれない」という事実があるだけで、それに対して、○○であるべき、○○すべきという考えを結びつけるから、イライラ、モヤモヤしてしまうのです。

とは言っても、毎日毎日、次々に色々なことがやって来ますので、その都度冷静に事実と考えを結びつけないようにするのは難しいなと思ってしまいます。

でも、気分よく過ごすために、実践する価値はあると思うので、練習あるのみです。