三日月のおしゃべり

日々の出来事や気づきを綴っています

内容量100個! この大福、普通と違うの? 

先日、横浜アリーナで開催されていた、あるアパレルメーカーのファミリーセールに行きました。

 

年数回開催されているのですが、久しぶりに行ってみようと母が言うので、行くことにしたのです。

 

羽二重餅の大福

洋服の会場の外に傘やアクセサリー、雑貨や食品などのお店も出ているのですが、ちょうど出口の手前に大福が売っていたので買ってみました。

 

滋賀県の菓匠将満という和菓子屋さんの大福で、本店以外でも百貨店などの催し物会場などで、1個180円→100円とか、10個で1,000円というように販売しているようです。

 

特徴は、羽二重餅を使用しているのと、みかんヨーグルト、ブルーベリー、チーズケーキなど、ちょっと変わった味の種類があるところでしょうか。

 

個人的には、大福は普通のお餅で、普通の餡子が入ったものが好きなのですが、変わった味も面白いかなと思って色々買ってみました。

 

オモシロ表示

そうしたら、味以外のところでも面白いことがあったのです。

 

f:id:Luna_creciente:20190423165013j:plain

これは、抹茶味の大福です。

特に変わったところはありませんね。

 

f:id:Luna_creciente:20190423165132j:plain

内容量 100個 !? 

 

私は全然気づいていなかったのですが、娘が記念に写真を撮っておいてくれました。

 

他の大福はちゃんと「1個」になっていたのですが、これだけどうしちゃったのでしょうか?

 

まとめ

だから何? って感じですが。ちょっと面白かったので。。

揚げ足取りみたいですみません。。。。

 

 あ、抹茶味を食べた娘は、美味しかったと言っていましたよ。